深夜のコンビニは便利だけど、欲しいものが置いてない

わざわざ来客の少ない時間に行くのも申し訳ないのですが、コンビニの深夜の食品の品揃えにはちょっとがっかりしてしまいます。
コンビニや立地によっても違うと思うのですが、私の家の近所のコンビには壊滅的と言ってもいいくらい商品がありません。
パンやお弁当はもちろんすっからかんだし、サラダなんてあればかなりレアです。
「ちょっと夜食が欲しいな」と思って行ってみても、結局、おむすびとお味噌汁とか、おむすびすらないときにはカップラーメンという選択肢しか残っていないのです。
どこのコンビニも似たり寄ったりなのかもしれませんが、正直、もう少し何とかならないものかと思ってしまいます。
お弁当やサラダなどの賞味期限はそれほど短いものではありません。
さすがに3日も4日も持つものではありませんが、製造から大体1日半から2日くらいの期間のものが多いはずです。
なので、夕方や夜に売り切らなくても、きちんと鮮度管理をすれば、前日の夜に入荷したものも翌日の朝から昼にかけて販売することもできます。
深夜に営業してくれているというのはとても便利なのですが、肝心の欲しいものがないのではその利便性も半減してしまいます。
夜食は「ポテトチップスとコーラでいい」という人なら文句はないのでしょうが、そういう人が多いわけではないと思います。http://www.rentmatch.co/

深夜のコンビニは便利だけど、欲しいものが置いてない